住みたい家、勝手にランキング!5千万円の家を世界で比較

もし、5,000万円で家を買うとしたら、どんな家が買えるのだろうか。

 

郊外なら、そこそこ広い家が手に入るかも知れませんし、

4~5人の家族であっても不自由なく住めそうです。

 

大きな都市では、狭い家がやっと買えるか、

そもそも、一戸建てを買うのは難しいかもしれません。

 

世界で、5,000万円で家を買うとしたらどんな家が買えるんでしょう。

 

自分が住むとしたら、どこの国のどんな家がいいか、

妄想しながら楽しんで目の保養にみてください(笑)。

 

 

世界の住みたい家ランキングにしてみましたが、

家事課長の好みのランキングです。

 

他になんの根拠もございません(笑)

 

皆さんもぜひ妄想にお付き合いください。

ストレスなんて吹き飛びますよ(笑)

 

世界の住みたい家ランキング第9位 シドニー

 

スポンサーリンク

 

出典:izismile.com

 

窓の外の景色から、高層マンションなのが伺えます。

日本にもこんな感じのマンションってありそうですね。

 

白が基調なので、とても落ち着きます。

物が少なく清潔感があり、開放感があって素敵です。

もう、うっとり(笑)

世界の住みたい家ランキング第8位 サンフランシスコ

出典:izismile.com

 

窓の形がおしゃれですね。

なんか、アメリカって感じしません?

 

そういえば、ニューヨークのブルックリンという街に、

こんな感じの外観の家を多く見かけました。

 

家の中もゴージャスでホテルみたいで素敵ですね。

こんな家に住んだら、ちょっとは上品な振る舞いをしたくなるはず。

 

世界の住みたい家ランキング第7位 南アフリカ

 

スポンサーリンク

 

出典:izismile.com

 

南アフリカではプールが付きます。

庭にはテーブルもあり、お茶をしながらくつろぎたいですね。

 

南アフリカって暑いんじゃなかったけ?

そんなところでお茶したら、熱中症になっちゃうんじゃ・・・

 

ところが、南アフリカって日差しは強いのですが、

意外と温暖らしいです。

冬は寒いっていいますよ。

 

世界の住みたい家ランキング第6位 トルコ

出典:izismile.com

 

どうですか、この開放感。

プライベートプールからの、この眺め。

 

これが自分の家だったら、このプールを温泉にしてもいいですね~(笑)

 

 

 

石を積み上げて出来ている塀が周りとの調和がとれていて、

緑が加わることで、おしゃれな感じがします。

 

 

 

山の斜面にあることで、オーシャンビューを遮る物がない。

毎日がリゾート気分になりそうですね。

絶対に働きたくなくなる・・・

 

世界の住みたい家ランキング第5位 ニュージーランド

 

出典:izismile.com

 

まるで別荘。

プールが大きくてびっくり!

テラスも広くて、ここで友達呼んでバーベキューなんてどうです?

 

ウッディで広いリビングが落ち着きます。

ここに大きめのスクリーンを置いて、映画鑑賞したいですね。

 

世界の住みたい家ランキング第4位 シカゴ

出典:izismile.com

 

こちらも、シドニーと同じく

日本でもモデルルームとしてありそうです。

実際、こんなに片付いている家に住めるなんて夢のようです。

(妄想に入ってます)

ダイニングテーブルキッチンに面していて、

家族との会話もはずみそうです。

屋上の広いスペースは、

友達や親せきを花火大会の日に合わせて誘って、

パーティーが出来そうですね。

 

世界の住みたい家ランキング第3位 バリ

出典:izismile.com

 

ここまで豪華だと、もう家なの?リゾートなの?

といった感じです。

ベッドルームから見る夕焼けは格別です。

プールはライトがあって夜も楽しめそうです。

勇気があったら、スッポンポンで泳いでみたい・・・

 

世界の住みたい家ランキング第2位 コスタリカ

出典:izismile.com

 

コスタリカってあまり聞かない国ですが、

地図で見ると、南米メキシコのさらに下の方にある

四国と九州を足したくらいの小さな国です。

軍隊を持たない国で「世界で最も幸せに暮らせる場所」と言われています。

 

写真をみると、多くの窓がプールに面していて、

とても開放的ですね。

 

 

そして、キッチンが広くて清潔感がハンパないです。

こんなキッチンでお料理できたら、優雅ですよね~。

 

 

 

世界の住みたい家ランキング第1位 タイ

出典:izismile.com

 

ここは、天国なんでしょうか~。

 

こんな家に住めたら幸せ過ぎて、

自分が生きてるんだか、あの世なのか分からなくなりそうです(笑)

 

うぉ~!プールサイドのベッドは、アロマオイルなどで

マッサージしてくれる場所ではないのですか?

 

髪の毛に花を付けて、うっとりとうつぶせになって、

エステシャンのような人が、疲れた体を癒してくれるんですよね。

(もう、妄想が止まりません(笑))

 

ダイニングは、もはや家主の家族が調理をするのではなく、

専属のコックなどを雇う雰囲気です~。

 

 

ヘッドルームは大きな窓が壁いっぱいに広がり、

自然との調和が感じられます。

 

 

 

まとめ

世界で5,000万円で変える家を比較してみました。

皆さんはどこの国の家が好みでしょうか。

 

私はどの家も広すぎて、実際家事を自分ひとりでこなすには大変です。(笑)

(絶対住めないのに・・・妄想なのに・・・)

 

今回は、単純にどの家が好きかということだけを

勝手にランキングにして遊んでみました。

 

目の保養です。(笑)

 

これらの家の共通点は、

家具が主役で、物が多くごちゃごちゃしている家が無いです。

 

スッキリと空間を生かしている理想的な家です。

 

現実とのギャップはもちろんありますが、

やっぱり、お部屋はスッキリさせなきゃと再確認できました。

 

関連記事:家の中の物の量を世界と比較!片付け大事!

 

スポンサーリンク

ブログランキング
 

 


にほんブログ村
 

 

いつも応援ありがとうございます!
 

ポチっと押していただけると励みになります!
 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。