トイレ掃除をすると金運アップするって本当?頻度ややり方は?【小林正観さん流】

トイレ掃除をすると金運に恵まれるという話はよく聞きますね。

 

トイレ掃除のやり方も人それぞれ。

でも、もし金運がアップするトイレ掃除の方法があるとしたら、

知りたくないですか?

 

このブログではこんな疑問についてお伝えしています。

✓ トイレ掃除をするとお金が入ってくると言うのは、本当なのでしょうか?

 

✓ それが本当なら、なぜトイレ掃除をするとお金が入ってくるの?

 

✓ 掃除はどのくらいの頻度でやるべき?

 

このブログではこれらの疑問を

小林正観さん流で解消していきます。

 

小林正観さんは、

トイレ掃除をするとお金に困らなくなったり、

臨時収入が入ってくるといいます。

 

正観さんは、多くの書籍を出版や講演活動を通して、

ものの見方、考え方を伝え、

たくさんの人の心の悩みを救ってきた方です。

残念ながら2011年に永眠されています。

 

今は、高島亮さんと言う方が

小林正観さんの教えを伝えています。

 

小林正観さん流のトイレ掃除を実践して、

スピリチュアルな視点を通してお金との縁に恵まれたり、

また、今までトイレ掃除をしたけど、

お金は入って来なかったという人も、

その理由が解明できるかも知れません。

スポンサーリンク

 

トイレ掃除をすると金運アップするって本当?

 お金持ちの共通点とは

小林正観さんはこんなお話をしています。

あるアメリカの大富豪が資金を使って調査を行いました。

その調査とは、下記の3点です。

✓ 不老不死の薬があるかどうか。

✓ 貧乏な人が必ずお金持ちになる方法があるのか。

✓ ずっとお金持でいられる方法はあるのか。

 

結果は、

✓ 不老不死の薬はなかった。

✓ 貧乏人が必ずお金持ちになる方法はわからなかった。

✓ 今、裕福である家の共通点はあった。

 

裕福であり続ける家の共通点とは、

トイレの蓋がしまっていて、

トイレがピカピカにきれいだった。

 

これを読んで、どう思いましたか?

「何かの作り話?ふ~ん。」て、思っただけでしょうか。

それとも「試しに今日からやってみよう!」と、思いましたか?

 

私は「これは、もしかしてキタんじゃないの!?」\(◎o◎)/!

と思っちゃいました。

 

何がキタかと言うと、この下を読んでみてください。

 

現在小林正観さんの考えを伝えている高島亮さんは

こんなお話をしておられました。

正観さんからこの話を聞いた11人の主婦が、

トイレのフタを閉めるようにしたことろ、

1カ月の間に全員に4~30万円の臨時収入があったのだそうです。

 

さらに全員に共通していたのは、

フタを閉めるだけでは済まずに、

トイレをピカピカに掃除するようになったということでした。

全員に臨時収入があったって、すごくないですか?

 

さらに、それから2~3年の間に小林正観さんのもとには、

臨時収入があったという声が続々と届いたそうです。

 

これで私もいよいよ臨時収入ゲットでしょうか?(≧▽≦)

(すぐに調子に乗るタイプです)(笑)

 

やり方は下の方に載せておきますね。

 

この11人の主婦の方は、

直接小林正観さんからお話を聞いたというのもあるのかも知れませんが、

試してみる価値はあると思います。

私がチャレンジして結果が出たらこのブログでお伝えしますね。

 

 

トイレ掃除をしてもお金が入ってこない?

どれだけやってもお金が入ってこない人がいるようです。

入ってこない人の共通点は、

✓ 不平不満

✓ 愚痴

✓ 泣き言

✓ 悪口

✓ 文句

を、言う人。

 

これらは五戒(五つの戒め)といって、

これを言っているとお金は入って来なくなるようです。

 

なるほど、普段の生活の言葉づかいや、

ネガティブな事を言わないのも大事なのですね。

 

関連記事:トイレの神様っているの?トイレを掃除すると金運アップする?

トイレ掃除で金運が上がる理由は?

スポンサーリンク

 

小林正観さんは、お金はエネルギーであるといいます。

 

宇宙はあらゆる情報やエネルギーを蓄えているダムであり、

私たち人間はそのエネルギーを流す管なのだそうです。

 

私たち人間が「あれが欲しい」「これが欲しい」などの自我で、

管を詰まらせてしまうのだそうです。

 

その溜まった自我をなくす方法がトイレ掃除であるといいます。

 

すると、エネルギーの流れが良くなって

お金に困らなくなるのだそうです。

 

トイレ掃除の頻度ややり方は?

正観さん流のやり方です。

・誰にも知られずに、こっそりとトイレ掃除をする。

・自宅のトイレだけでなく、自分が使ったトイレを掃除する。

・トイレを掃除は回数ではなく、使うたびに掃除をする。

・損得勘定でトイレを掃除してもよい。

・ありがとうと言いながらトイレ掃除をする。

ポイントはトイレ掃除は回数ではなく、使ったら掃除というところです。

トイレは家でも会社でも、お店でも公園でも自分が使ったら掃除です。

 

掃除道具がなければ、

トイレットペーパーで便器をきれいにするだけでもいいですね。

 

損得勘定でトイレ掃除をしてもよいのも、

神様は太っ腹ですね。下心OKです!

 

トイレ掃除のコツは、掃除用具を使ってもいいそうなのですが、

素手で掃除をすると入ってくる金額の0が増えるそうですよ。

 

ここは勇気が要るので、家のトイレから練習しましょう。

家のトイレは思ったより簡単にできます。

 

トイレ掃除で金運が上がった事例




先ほども少し事例をお伝えしましたが、

その他にもありましたのでご紹介します。

 

小林正観さんのトイレ掃除の話を聞いて実践された人の中に、

・身に覚えのない100万円がタンスから出てきた。

・身に覚えのない銀行口座がみつかり、800万円入っていた。

・その他にも「身に覚えのない大金が出てきた」というのが何人もいた。

という報告があったそうです。

 

この「身に覚えのない」というところがポイントですね。

私にも身に覚えのないお金出てこないかな~。^^;

 

こちらは、大手メーカーの「ライオン」が一般の人を対象に、

お金トイレ掃除の関係を調査したデータです。

・ トイレ掃除をした後は、懸賞品が届くことが多い。

・ 妻が妊娠時、進んでトイレ掃除をしていて、安産だった。

・ 願掛けをしてトイレ掃除をすると、かなう。

・ ⾔い伝えのとおり、お⾦が⾶びこんできました。

・ ⼥⼦サッカーの国際⼤会放送中、ハーフタイムの間に願いを込めながらトイレ掃除をしたら、⾒事⽇本が勝利した。

・ トイレをきれいにしていると、なぜか⼩さな運が向いてく

引用:planet-van.co.jp

ライオンが調査したのは小林正観さん流ではなく、

普通に掃除をしただけです。

みなさん結果を出していらっしゃいますね。

 

関連記事:トイレ掃除をやりたくなる!トイレ掃除で運が良くなると言われる本当の意味

まとめ

トイレ掃除で金運を上げるには、

トイレのフタを閉めたりピカピカに掃除をするだけではなく、

普段からネガティブな事を言わないことが

大切という事が分かりました。

 

もしかしたら、掃除よりもこちらの方が大変かもしれません。

 

今の世の中、テレビのスイッチを入れると、

ネガティブなニュースばかり入ってきませんか?

 

しかも、ネガティブな内容に限って、

何度も何度も同じニュースが流れます。

 

それに引きずられないように、

何も対策しないと心が暗くなり発言もネガティブになって当然です。

 

私たちに今必要なのは心を明るくして、

思いやりのある事をすることだと思います。

 

スピリチュアルの視点でみても、

波動の上がる行為ですね。

 

小林正観さんのトイレ掃除は、

「自分が使った後に毎回掃除をする」というのがありました。

 

次に使う人が気持ちよく使えるようにです。

人のためを考えた思いやりのある行動だと思いませんか。

 

自分が外でトイレに入るとき、

汚れているとがっかりしますが、

きれいなトイレだととても気持ちがいいです。

 

ポジティブな心で他の人が気持ちよく使えるようにトイレを掃除する。

この高い波動がお金を引き寄せるのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。