「仕事ができる人の机はきれいに片付いている」という説は崩壊?

みなさんは、会社のデスクは片付いている方ですか?

 

私は今まで片付けた方が効率がいいと思っていました。

 

しかし、最近こんな記事を目にしました。

「机まわりがカオスな人は仕事できる仮説」を検証 きっとあなたも今日から散らかしたくなる……

引用:buzzfeed.com

なんと! 私が思っていたのと真逆ですね。

私は机まわりが汚い人を決して否定しているわけではないので、

興味シンシンで記事を読みました。

 

やっぱり机まわりが散らかっている方が仕事がはかどるのか、

そのところ考察していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「仕事ができる人の机は片付いている」説崩壊?

 

気になった衝撃的なこのくだり。

 

私たちが幼い頃から学校や家庭で刷り込まれてきた「整理整頓は大切」という教えは正しいのでしょうか?

もしかして、机は散らかっていた方が仕事ができるものなのではないでしょうか?

引用:buzzfeed.com

幼い頃から学校や家庭で刷り込まれてきた教えは正しいのか

というところはものすごく共感できます。

 

今まで学校教育や親から刷り込まれてきた思考のおかげで、

今現在その教えで苦しんでいる人も多くいます。

 

例えば、「嫌な仕事は進んでやる」とか、

給食は嫌いな物でも残さず食べる」など。

 

嫌な仕事はしなくて済むのならしない方がいい。

今、社会人でうつの人が多いです。

その原因のひとつに、

やりたくない仕事をガマンしてやっているからと言われています。

 

給食も今は無理に食べさせようという学校は少なくなりましたね。

 

話が脱線してしまいましたが、

昔から言われていたことが正しいか正しくないか

自分で考えていく時代になりました。

 

整理整頓に関しても考えてみました。

 

私も社会人成りたてのころは、

机まわりはカオスで、

このスタイルが一番やりやすいと思っていました。

 

理由は

✓ 書類の出し入れの時間が節約できる

✓ すぐに書類が見られる(面倒くさくない)

 

子供のころから教育された「整理整頓」は、もしかしたら時代遅れでは?

なんて思っていました。

 

そして、読んだ記事の中にでは

「ヒットを飛ばす出版人は散らかし派?」

とありました。

 

なるほど、出版社ね。

そりゃ、紙の量は尋常ではありませんよね。

 

私のイメージではこんな。

自分専用のエリアが十分にあって

自分一人で完結する仕事なら、

やりやすいスタイルでいいのでは?

 

出版社にはそれに合ったスタイルがあります。

書類に埋もれるのもカッコイイ。

 

ふつうのオフィスで片付崩壊説は通用する?

結論から言うと、

一般的なオフィスでは、

となりの机に積まれた書類が雪崩れになったら迷惑!

 

なくしてはいけない書類も多くあります。

上司まで決裁を通した書類や領収書など、

なくしたら代用できないものがあります。

 

実際、一般のオフィスで机まわりがカオスの人いましたが、

なにか、いつも探し物をしている印象でした。

 

もちろん、そうでない人もいると思いますが・・・。

 

机まわりがカオスで仕事ができる人は少数派

 

スポンサーリンク

私は出版社の業界のことは分からないのですが、

一般のオフィスの場合、

一人で完結する仕事はあまりないように思います。

 

自分のスペースも限られています。

実際、同僚が机から大事な書類がなくなってみんなで探した結果、

回収済みのゴミ置き場から見つけた経験もあります。

 

私は若いころ恥ずかしながら、

部屋も机の上も物が多く散らかり放題でした。

 

今も片付けは大嫌いです。

でも、片付けは自分に良い運や結果を招く事が分かってから、

片付けなくてもいいように、物を少なくする工夫をしてきました。

 

仕事では断然ミスが減りました。

うっかりミスを減らしたい人には整理整頓はおすすめですよ。

 

まとめ

私は今まで学んだ本や自分の経験をもとに、

やっぱり片付いていた方が効率がいいと思っています。

 

たけど、やりやすさは人それぞれ。

強制するものでも、どちらが正しいという話ではありません。

 

私は片付いていた方が、

目的の書類がすぐに見つかるし、

上司に聞かれてもすぐに回答ができる。

無くしものを探す時間もかけずに済むと思っているだけです。

 

中谷彰宏さんをはじめたくさんの著名人が

机まわりを整理整頓して、

効率的にミスのない仕事をする方法が書かれた本が、

たくさん出版されています。

 

世の中、机の上は整理整頓してある方が仕事ができる

という考えの方が多い気がします。

 

あなたはどう思いますか?

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。