良い事を引き寄せる上手く行く人の部屋の共通点と失敗談

今回はかなり不思議な話になります。

苦手な人はスルーしてくださいね。

 

引き寄せの法則ってご存知ですか?

 

数年前に「ザ・シークレット」という本に出会って、

本格的に「引き寄せ」に興味を持つようになりました。

 

 

引き寄せの法則とは、

今、目の前で起こっている現象は、

過去に自分が心の中で思ったり感じたりしたことが具現化しているという内容です。

 

 

 

つまり、心の中が常に楽しくてワクワクしている人は、

楽しくてワクワクするような未来を引き寄せるということです。

 

でも、今の社会では多くの人がいつも、

何らかのストレスを抱えていて、

悩みの多い未来を引き寄せているんです。

 

思い当たりませんか?

 

このことを何冊も読んで理解しているはずなのに、

日常の生活に戻るとコロッと忘れてしまうんですね~。

 

スポンサーリンク

 

良い事を引き寄せる人は部屋がきれい?

引き寄せの法則は、「波動の共鳴」とも言われ、

普段自分が出している波動と、

同じ波動の出来事を引き寄せると言われています。

 

「類は友を呼ぶ」と言った方が分かりやすいでしょうか。

 

 

部屋にも波動があり、

片付けられてきれいな部屋は高い波動と言うことになります。

風水がまさにこれです。

 

 

 

部屋をきれいにすると、部屋の波動が高くなり、

そこに住む人の波動も高まり、良い未来を引き寄せるということですね。

 

人生が上手くいく人は、

知らず知らずに部屋をきれいにして波動を高めています。

 

よく、成功者のお部屋を紹介するテレビやブログを見ても、

モデルルームのようにきれいですよね。

 

運がいい人の共通点に、「部屋がきれいに片付いている」

というのが挙げられるのも納得がいきます。

 

きれいな部屋で気持ちの良い時間を多く過ごすことで、

自分自身からも良い波動が出るようになります。

 

部屋が汚いと、知らず知らずのうちに

家でもストレスを感じ続けることになります。

 

すると、「なんか、部屋汚くてやだな~」と言う負の波動になってしまいます。

 

ちょっと怪しく聞こえるかもしれませんが、

この世の生き物や物質は常に波動がでています。

 

人から波動が出ているなんて、なんて怪しいんだ。

なんて思ってしまいましたか?

 

この世の物質からは、波動が出ている事が科学的に分かっています。

生命体はもちろん、

プラスチックなどの物からも、微弱ながら波動が検出されています。

 

 

考えていることを間違いなく引き寄せたのに失敗談

引き寄せっていうと、幸運ばかりイメージしますが、

必ずしも良い事とは限りません。

 

これからお話するのは、私の失敗談です。

 

引き寄せたのに、失敗って・・・いったい・・・

ちょっと、間抜けな話聞いてもらえますか?

 

春になると、会社で人事異動がありますよね。

 

異動の時期になると、自分の行き先はどこなのか。

それとも今の部署にとどまるのか話が盛り上がります。

 

私はどうしても異動したくない部署があり、

「絶対にそこには行きたくないんだよね~」と、

仲の良い同僚に話をしていました。

 

それも、何度もその話で盛り上がってました。

頭の中も、そのことでいっぱい。

 

もう、冗談でもなって欲しくないことは、言っちゃダメですね~。

 

 

引き寄せの法則は、正確に作動しましたよ。

そこの、絶対行きたくない部署に異動命令出ました(T_T)

 

 

 

そうだった。行きたい部署のことを考えればよかった・・・

もう、あとの祭りですがね。

 

腹をくくってがんばりますよ、もう・・・(^^;

 

私みたいに、頭の中で起こって欲しくない事ばかり考えて、心配して、

「やっぱりこうなった」と、思う人の方が、

世の中、圧倒的に多い気がします。

 

今の現状で良いことを引き寄せるにはやっぱり断捨離

 

スポンサーリンク

 

今の現状を変えるのではなく、

今の現状でも順調にやっていくには、どうしたらいいんでしょう?

 

自分の意識を変えるしかないです。

 

その方法は、手っ取り早く開運部屋を作ること。

 

癒しプラス充電ができる部屋作り。

 

お部屋も自分も波動を高めて、良い状況を引き寄せを狙います。

 

今の自分の部屋を見回してみると・・・

やっぱり、スッキリしていないや。

 

最近油断してたかもね。

すごく荒れているわけではないけど、ちょっとだらけている感じがするなぁ。

 

これでは、ストレスを癒すどころか、

ストレスで小さいことにもクヨクヨしてしまう。

 

帰ってきて、ほっと息抜きができないと

「よし、明日も頑張るぞ」と思えないし、向上心も湧かなくなります。

 

「部屋の片付け、いつかやらなきゃなー」というプレッシャーで、

辛いだけの毎日になってしまいます。

 

短期間でできる断捨離を決行して良い事を引き寄せる

2日もあれば終わる断捨離をしました。

土日もあれば終わります。

 

短期間の断捨離は「こんまり流」の断舎離がおすすめですよ。

 

 

1.衣類

2.書籍

3.小物

4.思い出の品

 

 

 

の順に片付けると、スムーズに断捨離が進みます。

 

 

詳しいやり方はこちらです。

関連記事:連休中に短期間んで一気に断捨離を終わらせる順序とやり方

 

まとめ

 

風水から見ても、引き寄せの法則から見ても、

部屋をきれいにすることが、良い状況に変えていくことになります。

 

 

 

部屋の状態が、ダイレクトに気持ちに影響します。

 

部屋にも波動というものがあり、

良い波動に高めれば、

「類は友を呼ぶ」で、良い出来事を引き寄せます。

 

風水もこう考えると、分かりやすいですね。

 

外で受けたストレスを、家でリセットしなきゃいけないのに、

部屋が散らかっていると、

そのストレスで、もっと思考がネガティブになってしまいます。

 

負のスパイラルにハマってしまう人は、

このパターンが多い気がしますね。

 

最近良い事が全然ないと思ったら、

一度、部屋に中をリセットしてみてはどうでしょうか。

 

 

すぐに良いことは起こらなくても、

意識が上に向く体験はすぐに体感できますよ。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング
 

 


にほんブログ村
 

 

いつも応援ありがとうございます!
 

ポチっと押していただけると励みになります!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。